多奈波太神社の輪くぐりと赤丸神事

公開日:  最終更新日:2020/04/01

多奈波太神社
名古屋市北区にある多奈波太神社の輪くぐりと赤丸神事という行事について調べて書いてみました。

多奈波太神社(たなばたじんじゃ)と読みます。

七夕に由縁があるとも言われています。

スポンサードリンク

多奈波太神社 茅輪祭

輪くぐり2

大きな茅の輪を作り8の字にくぐる事で無病息災を願います。

茅の輪とは茅(かや)などの植物で作られた大きな輪っかのことを言います。

茅輪祭(ちのわ)といいます。

毎年、七月七日に行われます。

茅輪祭の行事として「茅の輪くぐり」があり

大きな茅の輪を作り8の字にくぐる事で無病息災を願います。

多奈波太神社の赤丸神事と輪くぐりお参り方法

多奈波太神社の茅輪祭で行われる赤丸神事輪くぐりの順番と方法について説明しています。

※言葉使いが間違っていたらすみません(汗)

赤丸神事

ご祈祷
赤丸神事
まず多奈波太神社本殿に行き

ご祈祷料 1,000円を納め

お祓いをしてもらい、おでこに赤丸(赤い班)を押してもらいます。

提灯
提灯もいただけます。

その後、茅の輪をくぐります。

茅の輪のくぐり方

唱え詞を唱えながら

「∞」の文字を描くように、茅の輪を三度回って四度くぐってお参りします。

具体的には

御神殿に向かい、茅の輪の前に立ち

・一礼して茅の輪をくぐり、左回り(1周目)
・一礼して茅の輪をくぐり、右回り(2周目)
・一礼して茅の輪をくぐり、左回り(3周目)

最後に一礼して、茅の輪をくぐり

御神殿に進みお参りをします。

茅の輪くぐりは唱え詞(となえことば)

祓へ給え(はらへたまへ)
清め給え(きよめたまへ)
守り給え(まもりたまへ)
幸へ給え(さきわへたまへ)

訳としては

「お祓いください、お清めください。お守りください、幸福をお与えください」

スポンサードリンク

と、唱え念じて行います。

神様へお祓いとお力添えを願う意味があります。

帰りは提灯を灯したまま帰ってくるので子どもたちも普段と違う雰囲気に楽しんでいます。

多奈波太神社の輪くぐりと赤丸神事はいつやるの?

多奈波太神社 茅輪祭の開催日時は

例年七月七日の七夕に行われています。

時間は午後7時30分から午後9時ごろまで行われています。

多奈波太神社の所在地

名古屋市北区の多奈波太神社の地図を紹介しています。

多奈波太神社の地図

多奈波太神社へのアクセス

多奈波太神社への公共交通機関を使った最寄り駅を紹介しています。

名古屋市営地下鉄最寄り駅

【名城線】

・名城公園駅(徒歩約7分)
・黒川駅(徒歩約10分)

名古屋市営バス最寄り駅

・城北橋バス停(徒歩約4分)
・田端一丁目バス停(徒歩約3分)

マイカー(乗用車)

・名古屋大津通、栄から北へ
城北橋交差点を右折(右側角にケンタッキーフライドチキン金城店あり)
50mほど進むと左側にあります。

・国道41号線、黒川交差点を西へ(環状線)
城見通り2丁目交差点を左折(南へ)
2つ目の信号を左折(左側角にケンタッキーフライドチキン金城店あり)

多奈波太神社駐車場

多奈波太神社駐車場
参拝者専用
多奈波太神社正面、東(右)側に5台ほど

違法駐車防止のため、普段はロープで囲われています。

※令和2年(2020年)4月1日現在、工事車両や資材が積まれて使用不可になっています。

参拝する際は
ロープで囲ってある杭の一番左端から2番目の杭が取れますので取ってロープを外し、駐車できるようです。

ただし、お正月と8月の例大祭は使用できないことになっています。

コインパーキング
多奈波太神社駐車場が満車の場合は、この駐車場を通り過ぎ(一方通行)真っ直ぐ100mほど進むと右側に10台ほど駐車可能なコインパーキングがあります。(道は住宅街ですごく狭いので注意してください)

多奈波太神社のトイレ

多奈波太神社のトイレは参拝者専用駐車場の脇にあります。
公衆トイレと同じく男女分かれています。

もし、使うのが嫌なら近所にケンタッキーフライドチキン金城店やファミリーマートやローソンなどコンビニエンスストアもありますので、買物をして利用させてもらってはいかがでしょうか?


まとめ

私の子供も幼稚園から毎年、輪くぐりをするために母親といっしょに多奈波太神社へ行っています。

同じ学校の子供達も多く来るので子供も夜に友達と会えるので楽しみに行きたがります。

普段は真っ暗で静かな住宅街ですが、この時期は近所の地元に住む民家にも提灯が灯されて
少しいつもとは違う不思議で何となくですが厳かな?雰囲気も漂っています。

天候にも左右されるでしょうが、毎年60人から80人ほどが人が集まります。

並んで行事が進むので30分から40分くらいで帰ってこれると思います。

興味のある方は七夕の夜に立ち寄ってみてくださいね!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑