中学の学生服(セーラー服)はいつ注文して買う?価格の相場は?

公開日:  最終更新日:2020/02/20

2020年(令和2年)1月の月末のことですが、

今年の春、自分の娘が中学に上がるので学生服を買いに行ってきました。

普通の公立の中学へ入るので、いつでも良いのかと勝手に決め込んでいたら

もう年が明けて1月に入ったら、みんな学生服屋さんに注文しにいっているそうです。

買いに行くのがあまり遅いと入学式に間に合わなくなるとか言われて

早速、買いにいってきました。

スポンサードリンク

中学生の学生服はいつ注文して買うの?

学生服の購入に関しては、もともと私の認識が甘く

中学にしても高校にしても公立ならば

普通の黒の学生服、女子ならばセーラー服で

女子の場合せいぜい、襟のラインの本数に学校指定があるのかな?

くらいの認識でした。

そして、サイズもスーツの吊り下げといっしょで体型によって分かれていてそれを選べばいいだけだと思っていたので

入学式の2,3週前でも十分間に合うと思っていました。

ところが、ほぼセミオーダー感覚で注文しなくてはならないらしく、

3月に入ってからでは間に合わないかもしれないということでした。

私の奥さんに聞いてみたら、11月ごろに中学校の説明会が開かれていたそうで、そのときに学生服のメーカーさんが校門でチラシを渡してきていたそうです。

私たちが購入した学生服店では男子学生服は既製品ですが、女子のセーラー服はパターンオーダーというシステムでお店で生徒一人ひとり採寸してセーラー服を作ってもらえるのである程度時間がかかります。

※パターンオーダーとは同じ号数でも、数パターンの違うサイズが用意されているオーダーシステムのことで、採寸によって得られたサイズを元に製造します。

※サイズはほぼ決まっていても、ほとんどの生徒さんが3年間着続けるのでお直しが可能なように詰めたりして仕立ててもらえます。長年、たくさんの学生を見てきている職人さんだったので、娘の制服のお直しはすべておまかせしました。

 

それなら、学生服(セーラー服)はいつ買いに行けば良いのか?

明確な答えはできませんが、一般的には1月に入ると学生服屋さんがいっきに忙しくなるそうです。

私の娘が購入したセーラー服の場合

2020年(令和2年)

1月下旬に採寸に行きました。

3月9日(月)以降に受け取りにいけるそうです。

いろいろ調べた結果、セーラー服は遅くとも2月半ばまでには採寸、注文は済ませておいたほうがよさそうです。

既製服の男子学生服でも採寸はしますし、お直し仕立てなども考えるとやはり2月半ばが目安になると思います。

また、後半になればなるほど混み合ってくることも予想されますから早めに行ったほうがスムーズに採寸、注文ができるでしょう!

早割りキャンペーンもありました!

私の娘は、冬服と夏服をいっしょに購入しました。

夏服の採寸は冬服を受け取りに行ったときにまたしてくれるそうです。

夏服は今回いっしょに購入しなくても良かったのですが、いっしょに注文することで5,000円割引してくれるそうなので同時に購入しました。

いわゆるまとめ買い割引きというやつですね!

その他、体操服、体操服袋、スリッパ、体育館シューズもいっしょに購入しました。

その他にも通学用の白スニーカーやリュックなども販売していましたが、これらは他所も見てきたいのでいっしょに購入しませんでした。

スポンサードリンク

私が購入した学生服店のアフターサービスとしては、自宅で洗濯後のスカートのアイロンがけは無料でやってもらえるそうです。

また、6月から12月までの半年間はスカートのウエスト直しが半額。

公立中学校学生服の値段・価格は?

あくまで、2020年2月現在

私の娘がセーラー服を購入したときの価格になりますので参考程度にしてください。

女子セーラー服

セーラー服冬服の生地は4種類ありその中から選びました。

・ウール100%(最高級純毛セーラー服)
柔らかな着心地とフィット感はまさに最高級の名にふさわしい。
お手入れはクリーニングのみ。
セーラー服上下¥40,000(税別)(16号以上は¥4,000プラス)

・ウール80%/ポリ20%(新素材セーラー服)
美しい光沢があり、柔らかく、ストレッチ性もあります。
純毛の風合いで、洗濯可能な生地。数量限定でした。
セーラー服上下¥40,000(税別)(16号以上は¥4,000プラス)

・ウール50%/ポリ50%(ウォッシャブルセーラー服)
一番一般的なセーラー服で洗濯機で洗濯可能です。
セーラー服上下¥32,000(税別)(16号以上は¥3,200プラス)

・ウール50%/ポリ50%(ニッケセルサージ)
薄手の生地で、見た目は普通のセーラー服です。暑がりな方に大変好評です。
もちろん洗濯機で洗濯可能です。
セーラー服上下¥32,000(税別)(16号以上は¥3,200プラス)

夏服
上衣前開き テイジン裏綿(ポリ95%/綿5%) ¥6,500(税別)
サマースカート(ウール50%/ポリ50%)¥10,000(税別)

ウチの場合は2番目のウール80%/ポリ20%(新素材セーラー服)を選びました。

一般的には3番目のウール50%/ポリ50%(ウォッシャブルセーラー服)が多いそうですが、

娘自身、着た感じが2番目のセーラー服が良いとのことで、3年間着続けるであろう制服ですので娘の着心地を優先させました。

>>>我が家の注文したセーラー服の価格(納品書)

 

 

男子学生服

学生服冬服(メーカー既製品)

・ミズノ学生服(ポリ70%/ウール30%)
学生服服上下¥44,000(税別)
洗濯機で洗濯可能

・スクールタイガー学生服(ポリ70%/ウール30%)
学生服服上下¥37,400(税別)
洗濯機で洗濯可能

・スクールタイガー学生服(ポリ100%)
学生服服上下¥31,800(税別)
洗濯機で洗濯可能

・カッターシャツ(綿35%/ポリ65%)
145A~170A ¥2,100
175A以上  ¥2,300
E体     ¥2,600

夏服 開襟シャツ(綿35%/ポリ65%)
145A~155A ¥2,500
160A~170A ¥2,600
175A~185A ¥2,670
E体     ¥2,800

ノーアイロンニットシャツ
(ポリエステル90%/トリアセテート10%)
長袖・半袖 ¥3,300

サマースラックス
(ポリエステル90%/キュプラ10%)
W61~79  ¥6,900
W82~100  ¥6,900
W105~110 ¥6,900

男子学生服のアフターサービス
カッターシャツ袖縫上げ無料

6月から12月までの半年間は学生服のサイズ直し無料

 

 

 

 

まとめ

同じ商品でも店舗により500円から1,000円違うこともあり

アフターサービスも違います。

学校指定の学生服店も数店舗ありますので、価格やアフターサービスなどを採寸前にいろいろ調べてみると良いでしょう。

参考になれば幸いです。

2月の中頃から月末くらいまで早割りキャンペーンで割引きしてくれる店も多いです。

クレジットカードやスマホ決済に対応している店も多くなっています。

価格も安くはないので、今年(令和2年)はポイント還元の恩恵は大きいかもしれません。

 

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑