加齢臭の対策はお風呂と衣服とお部屋から!

公開日:  最終更新日:2015/12/23

DSC_0527

男性は中年になると加齢臭が気になりますよね!

本人は気づかないとか言われますが、気づいていながら悩んでいる男性も多いのです。

自分の枕や毎日洗濯できないスーツやコートの残り香から臭ってくる自分の加齢臭

ここでは50すぎのおやじが普段の生活から加齢臭を抑えることができた対策を紹介しています。

スポンサードリンク

加齢臭の対策はお風呂に入ることから!

中年男性にとって弱点にもなりかねない加齢臭!

個人差はあるものの、ほとんどの中年男性が発散してしまうオヤジの臭い!

僕らが子供の頃の何十年も前!

加齢臭などという言葉すらなく、自分の父親の布団に潜り込み自分のお父さんの匂いに安心感すら憶えてた時代すらがありました!

ところが現代は資生堂が発見したノネナールという物質と共に加齢臭という言葉がまるで中年おやじの嫌われる象徴のような言われよう・・・。

確かに、生活環境や食生活の変化なのか昔より相当加齢臭の臭いの強い男性も増えてきたような気もします。

自分自身も40前後から枕や布団の残り香に自分の匂い(加齢臭)を感じるようになりました。

当然毎日入浴しますし、衣服も着替えています。

それでも年々、加齢臭がキツくなってくるのを自覚し、いよいよ本格的に加齢臭対策しなきゃなぁ~なんて考え通販で話題の柿渋石鹸なんかもいろいろ調べていました。

たかが、石鹸1個に2000円以上とか・・・。

とてもじゃないけど毎回、毎回使ってはいられません!

なんとか普通の生活のなかでなんとかならないか?

と思い、加齢臭に悩んだオヤジ(自分)がいろいろ試しながら試行錯誤して加齢臭を抑えることができた方法を紹介します。

※あくまで自分で加齢臭に気づいている方向けの対策ですので、あしからず。

ff1c8f34b27c02341133357644a86543_s

加齢臭対策はシャワーよりお風呂

現代人の多くは運動量も減り、普段からエアコンに守られ体温調節もヘタになり汗をかくことじたいが減っています。

そういった環境変化のせいで人間の汗腺の機能は低下しているのです。

そして入浴してもバスタブには浸からずシャワーで済ませてしまう人も多くますます汗腺の機能が衰えてしまうことになってしまうのです。

何より肌の清潔を考えるのなら、お風呂では暖かいお湯にゆったりとつかることが大切なんです。

昔から日本人の肌がキレイなのはお風呂に入浴する風習があったからなのです。

シャワーだけでは老廃物や角質などの不純物が流しきれずに汗腺にはたまりやすく菌も繁殖します。

たまに汗をかけば、この不純物や増殖した菌も汗と一緒になって出てくるため、より嫌な臭いを発してしまうのです。

湯船にゆっくり浸かってお風呂に入り、身体に残った皮脂や汚れを取れやすくして石鹸やボディシャンプーで身体を洗いながします。

また頭皮からも加齢臭を発しやすいのでシャンプーもします。

しかし、こんなことなら「俺だってちゃんとお風呂入って頭も身体もしっかり洗ってる!」

それでも、「朝起きるともう加齢臭が臭ってるんだ!」

なんて人も多いと思います!

ここからが加齢臭対策をお風呂でする重要ポイント!

二度洗いする!

「1回目にゴシゴシとキレイに洗っているから大丈夫!」

なんじゃなくて、一回洗ってから流して、「もう一回」あらうことがミソなんです!

騙されたと思ってお試しあれ!

翌朝の自分の匂いに驚くと思います。

因みにわたしの場合シャンプーは家族と一緒のシャンプーで美容院のように頭皮マッサージしながら2度洗いして、身体は固形石鹸を使ってナイロンタオルでゴシゴシ洗ってから、二度目はよく泡立てながら手で直接、顔、首筋、耳の後ろ、肩全体肩甲骨まで肌に塗りつけるようにしてよく洗い、石鹸が完全に取れるまで洗い流しています。

ボディシャンプーでも効果は同じです。

たったこれだけ!

くどいようですが、「湯船に浸かること」「二度洗い」するのがポイント!

特に二度洗いです!!!

加齢臭対策は服をこまめに洗濯すること!

加齢臭は自分の衣服にもしっかりと付いてしまいます。

当然、下着は毎日洗濯をしていると思います。

しかし、肌の上に直接着ないようなカーディガンやセーターなんかも一度着たら必ず洗濯するようにします。

スーツやコートだけは仕方ないのですが、スーツも今までよりはクリーニングする頻度を高めて、ファ●リーズのような消臭剤を着た後は必ずスプレーしておきましょう。

自分の臭いは思った以上に衣服に残っています。

因みにTシャツやロンTが躊躇せずに一度袖を通したら必ず洗いましょう!

スポンサードリンク

加齢臭の対策は部屋にもある!?

加齢臭の対策で一番の困りごとが部屋に残っている加齢臭!

他人が入るとアナタの加齢臭を絶対に感じているハズです!

しかし、その困ったお部屋の加齢臭も

毎日の「お風呂で二度洗い」「毎日の洗濯」でかなり残り香が消え少なくなってくるハズ・・・。

後は「枕と布団」

枕カバーとシーツを頻繁に変えてくれる奥さんがいれば問題ないのでしょうが、なかなかそういうわけにもいきません。

そこで私は枕にはタオルを敷いて寝ました。

それを毎日洗濯カゴにポイ!

これくらいなら奥さんにも文句は言われませんでした・・・。(苦笑)

あとは、また先述のファ●リーズを布団にかけておきます。

これだけやれば相当、加齢臭対策になるでしょう!

個人差もありますので、全員が全員これで大丈夫とはいいませんが、私はこの方法でかなり加齢臭を感じなくなりました。

※もしダメだったときから加齢臭対策グッズ買っても遅くはありません!

疲れが酷い時などは特に加齢臭が出やすくなってきますので更に注意が必要でしょう。

[PR]★楽天市場 加齢臭対策ランキング

加齢臭の対策もエチケットのひとつです。

面倒臭がらずガンバりましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑