ラグナシアの花火ミスティ ノーチェ

公開日:  最終更新日:2017/10/02

DSC_0265

8/7の日曜日

ラグーナ蒲郡に
行ってきました!

ラグナシア(LAGUNASIA)は、愛知県蒲郡市海陽町にある海をテーマにしたテーマパークです。

シーサイドリゾート「ラグーナテンボス」の中にあります。

スポンサードリンク

ラグナシアの入場料

「プール付きパスポート」

大人5,150円
小学生3,150円

を買って、朝から1日遊んできました。

夜は花火もあるから朝から夜まで一日中遊ぶつもりで!

お天気は朝はチョット薄曇りでしたが、すぐにピーカン天気に!

DSC_0275

プールも楽しかったです。

朝から3時くらいまでほとんどプールで遊び、それから遊園地

遊園地は正直ショボかった・・・カモ!

が、ラグーナ蒲郡の花火はちょっと感動するレベルでした!

ラグナシアの花火

ラグナシアの花火は

花火スペクタキュラ「ミスティ ノーチェ」

と呼ばれるイベントです。

ミスティノーチェのクライマックスシーン

時間的に「15分」と短いんで、あまり期待しないで、有料席もとらずに帰り際に見るだけミディアム帰るつもりで!

ところがギッチョン!

スポンサードリンク

ラグーナ蒲郡の花火15分に集約された素晴らしいものでした!

大きな長い時間やる花火大会よりも逆に時間が短い分印象に残る内容だった気がします!

光と水と火と音のショーの総合された素晴らしい花火ショーとでも言ったら良いのでしょうか!?

ショー形式で始まり、音響と光りと噴水と花火の共演!

更に、3Dマッピングの映像すべてが重なり最高のショーでした!

映像をスマホで撮しながら、実際の肉眼に焼き付けようと一生懸命見てました・・・というか見とれてしまいました!

私たち家族は正面にある一人800円の有料席ではなく、ちょっと離れたとなりの無料席(階段)に座ってみました。

DSC_0293

たった15分の花火のために家族分3000円ほどがモッタイナイ

とケチってしまいましたが、今になって思うとショーや花火、3Dマッピングなど全てを正面から見れるので有料席で見れば良かったと少しだけ後悔しています。

ミスティ ノーチェ開催期間

2017年開催期間は

7月は終了

8/1~8/31

9/16,17,23

まとめ

時間と暇があればこの夏あなたも一度見に行って見るといいと思います!

プールや遊園地でも遊んで疲れてしまうので、泊まりで行くといいと思います!

つい最近(2017年8月)「変なホテル」もオープンしたばっかりですから!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑